Skip to main content

ユーザーはなぜ彼らがやることをやるのですか?

リモートユーザビリティテストを調べる


Userfeel.comはお客様のウェブサイトやアプリを使用する際に自分の考えを語る実際のユーザー動画をお客様に提供するユーザビリティテストのツールです。

ウェブサイトやアプリケーションの最適化を望むユーザビリティの研究者のためだけでなく、UXの研究者や誰かに対する新規参入者のためにも、ユーザビリティの研究者によりUserfeel.comが設計され、開発されます。

多言語のユーザビリティ

多言語対応


多言語のユーザビリティ

あらゆる言語のサイトをテストしましょう。 当社のテスター チームは40種類の言語話者で構成されています。話せない言語でのウェブサイトのテスト中でもお使いの言語でコメントをくれるテスターをご利用可能です!

詳細
タブレットでのユーザビリティ 電話でのユーザビリティ

あらゆるデバイスでのテスト


タブレットでのユーザビリティ 電話でのユーザビリティ

パソコン、スマートフォン、タブレット上でテストしています。 当社のアプリと外付けカメラの両方でテストすることで、Android、iPhone、iPadでウェブサイトやアプリをテストできるようになります!

詳細
すべての機能をご参照ください。

私は何を手に入れますか?この例を見る

40の言語とあらゆるデバイス上でUserfeel.comはリモートユーザビリティのテストを提供して います! いくつかの例を見てみましょう。

当社のサービスを試してみたいですか?

無料の 5-分間のテストを手に入れましょう!

低コスト、高い投資収益率!

リモートユーザビリティテストでは、
お客様のウェブサイトまたはアプリのコンバージョンの最適化に対する、簡単、迅速で、高投資収益率なアクティビティです!

低コスト、高い投資収益率!

なぜユーザビリティ・テストですか

リモートユーザビリティテストでは、お客様のウェブサイトやアプリを改善する最もモダンで効果的な方法です。

Userfeel vs ヒートマップ

Userfeel vs ヒートマップ


ヒートマップは、ユーザーがクリックする場所と彼らの注目を引くものが分かる優れた方法です。一方で、Userfeelはユーザーが注目を引いた理由を示します。Userfeelが考えていることは、ユーザーがクリックした時と、何に困惑しているかを分かるようにすることです。したがって、 Userfeelは認識されるはずであるお客様のメッセージをユーザーが認識していることを確認するのに役立ちます。さらに、Userfeelは認識の問題だけでなく、実際のユーザビリティの問題も明らかにしています。

Userfeel vs A/Bテスト

Userfeel vs A/Bテスト


Userfeelでお客様は実際のユーザーの問題を検出でき、A/Bテストにより多くの焦点を当て、対象として実行するために、適切な仮説を作成することができます。

どのくらいのテストの数が必要ですか ?

セッション

問題の平均的な割合がコストを明らかにしましたCost

パソコン

スマートフォン

タブレット

ノーマン・ニールセンの調査 に基づきます。
Total:
usability-tip

ノーマン・ニールセンの調査 に基づきます。, 5人のユーザーが問題の約80%を明らかにする。「ユーザーを増やすとコストが増加するが、結果の数はすぐにリターンの減少点に達する」

持続する

ユーザビリティの研究者達が当社について語ること

当社のユーザビリティ・テストプラットフォームを使用した後の研究者達の評価

誰もがUsertestingのようなウェブサイトを知っています。すごい、でもサービスに登録したい/する必要があるとは思いませんし、私は「積極的」ではありません。

私は最近、userfeel.comの男性に一部のウェブサイトテスト(リモートユーザーや自分自身の母語のテスター用)を注文しました。それはギリシャにあり、設計者/開発者のがわずかなスタッフがいます。彼らは本当に時間をかけて手助けしてくれ、素晴らしいサービスを提供してくれます。登録の必要はありません。このレベルのサポートを提供していることに本当に驚きましたし、シェアしたいです!

IMAGA
IMAGA、ユーザビリティ研究者、マルコ・クレイマー

全体的にみて、御社のプラットフォームでテストを設定するのは、競合他社よりも簡単か、またはより簡単でした。 評価基準の質問を作成するのは超素晴らしかったし基準用のテンプレート化されたラベルがとても役に立ちました。

キーボードのショートカットは最高だったし、簡単に使用できます。特に、スペースキー、aと、shift +左矢印キーの組み合わせはアノテーションを付けるのに役立つのに気付きました。shift +上/下矢印キーも速さ制御に使いました。キーボードの上で手をそのままにして動画をレビューしてアノテーションを付けるのはとても重要です。処理中にマウスを使わされることはとにかく非効率で遅いと感じます。

10up
10up、ユーザーエクスペリエンスディレクター、テイラー・デューイ

解析機能が、本当に良くて、使いやすいと思うのを、とりあえずメモで送信したかったです:)

Hanson
Hanson株式会社、取締役、ユーザエクスペリエンスアーキテクチャ、レスリー・モーン

本当に御社のタスクビルダーが好きで、テスター用にどのようにすべきかということを非常に明らかにしてくれます。 良い仕事をします! 今はつくづく感心させられてます!

Firmafon
Firmafon 、プロダクトマネージャー、ハリー・ヴァンバーグ

ご納得いただけましたでしょうか?

24 時間以内に結果を取得します。 コードのインストールは必要ありません。

ユーザビリティテストのご注文

詳細な情報がご必要ですか?

デモ版通話を予約