Skip to main content

特徴

多言語のユーザビリティ

多言語対応


多言語のユーザビリティ

あらゆる言語のサイトをテストしましょう。 当社のテスター チームは40種類の言語話者で構成されています。話せない言語でのウェブサイトのテスト中でもお使いの言語でコメントをくれるテスターをご利用可能です!

タブレットでのユーザビリティ電話でのユーザビリティ

あらゆるデバイスでのテスト


タブレットでのユーザビリティ電話でのユーザビリティ

デスクトップ、モバイル、タブレット上でテストしています。 当社のアプリと外付けカメラの両方でテストすることで、アンドロイド、iPhone、iPadでウェブサイトやアプリをテストできるようになります!

チームワーク

チームワーク


チームワーク

プロジェクトできれいに整理されたテストができ、必要に応じて各プロジェクトに多くのチームメンバーとして追加することができます。

各チームのメンバーは、動画上でアノテーションを追加することができ、種類に基づいて(ユーザビリティの問題、バグ、総合的な見解、ユーザーによるコメント)見つかった問題を分類します。

ハイライト動画

ハイライト動画


ハイライト動画

チームにユーザビリティ研究の結果を提示する最善の方法や、チームの賛同があることは、最も重要な問題のハイライト動画を作成することです。

Userfeelにはこの動画を数時間ではなく、数分で作成するお手伝いをし、非公開として、共有する準備ができて、ローカルにダウンロードされたか、またはあなたのYouTubeアカウントにアップロードされた動画があります。YouTubeへのアップロードは自動で、完了には数秒しかかかりません。

対象者属性

対象者属性


対象者属性

年齢、性別、国、言語、およびウェブ体験などの様々な対象者属性でテスターをフィルタリングすることができます。

調査票の質問

調査票の質問


調査票の質問

詳細についてテストチームをフィルタリングする調査票の質問を使用することができます。 例えば、テストがある場合にのみ、テスターがお客様の業界の製品を最近購入し、テストを実行することができるかどうかを尋ねる調査票の質問を作成することができます。

ご自身のテスターを使用します。

ご自身のテスターを使用します。


ご自身のテスターを使用します。

Userfeel.comを使うことで、独自のテスターチームを利用することができます。当社は、あらゆるテストを受けたい人に送信する特別なリンクを提供しています。このプロセスに登録の必要はありません。

タスク、評価、質問

タスク、評価、質問


タスク、評価、質問

お好みの様々な形式と同様に多くの質問、タスク、および評価を設定することができます。この方法で、可能な限り制御されたテストプロセスを進め、必要な洞察力を得ることができます。

SUS基準

SUS


SUS基準

SUS(システムのユーザビリティ基準)は、お使いのウェブサイトの感知されたユーザビリティを示す 0 から100の数値で、10項目のアンケートによって計算されます。

では、Userfeel.comを使って実行する各テストの平均SUSに沿って各テストのセッションについての指標を手に入れましょう。

ユーザーロイヤリティと推奨度(LTR)に強い相関性があることがSUSで分かります。80点以上のSUSはユーザーがウェブサイトを推奨していることを示す一方で、70点以下のSUSでは、ユーザーがウェブサイトを貶していることを示しています。

SUSがどのように時間をかけてお使いのウェブサイト用に進化するか、またユーザーが完了するのに苦労していたテストセッションを迅速に特定するかも測定することができます。

音声入力

音声入力


音声入力

Userfeel.comはGoogleスピーチAPI を使用してすべての言語の自動音声入力をサポートしています!入力内で検索し、どの文章でもクリックして、動画で特定の点にジャンプすることができます。

YouTubeにアップロード

YouTubeにアップロード


YouTubeにアップロード

非公開として動画をローカルにダウンロードか、またはYouTubeアカウントにアップロードすることができ、同僚と共有することができます。

動画のアノテーション

動画のアノテーション


動画のアノテーション

動画を見ている間にアノテーションを作成し、すべて文書化しましょう!当社はこのプロセスを迅速かつ容易にするために懸命に作業をします。エクスポート機能は、すべてのタスクとアノテーションのデータログを作成し、レポートに組み込む準備をします。

簡単なレポート

簡単なレポート


簡単なレポート

結果を簡単にエクスポートし、レポートを作成し、チームと共有することができます。SUSのような基準(システムのユーザビリティ基準)、各タスク用のタスクの時間、評価とそれらの平均値は自動的に計算されます。すべてのデータをエクスポートし、レポートを迅速かつ容易に作成することができるので、洞察力を得て、解決策を提案する時間をより多く持つことになります。

テストの要約

テストの要約


テストの要約

テストのセットアップをした後、すべての最終的な微調整と承認についてあなたのチームとプリントし、共有することができる、テストの設定にぴったりな要約を手にすることができます。ご納得いただけましたでしょうか?